松前線跡(廃線跡)をめぐる1

松前線 タイトル

松前線 メインページ > 松前線跡(廃線跡)をめぐる1

ニッポン全国 いいモノ発掘 「まち楽」

松前線跡(廃線跡)をめぐる1

1998年4月20〜23日撮影


【木古内駅】

北海道新幹線が開通する時にはどのような姿になっているのでしょうか...

木古内駅

【松前線と江差線の分岐部分】

バラスト部分が松前線、架線部分は海峡線、その奥が江差線という配線となっています。

松前線分岐

【森越駅跡】

何も残っていませんでした。

森越駅跡

【渡島知内駅跡】

函館バスの知内バスターミナルになっています。

知内駅跡

【新重内川の橋】

渡島知内駅を出てカーブしながら道道698号線と交差する手前にある新重内川に架かるコンクリートの橋。

新重内川の橋

【重内駅跡】

ホームは撤去されていました。駅舎は柔道場として再利用されていたそうです。
写真提供:函館在住の吉田様より。撮影時期不明。

重内駅跡

【海峡線との交差地点】

尾刺集落付近、バラストが線路跡です。海峡線試運転時には「上にED79、下に松前線キハ22」なんて極めて貴重なツーショットがあったことでしょう。

海峡線交差地点

松前線 トップページ | 松前線跡(廃線跡)をめぐる2へ進む

 

松前こだわりショッピング  松前旅行の選び方

松前線  松前こだわりショッピング  松前旅行の選び方
Copyright© 1998-2016 松前線 その歴史と痕跡を辿る All right reserved.