松前線 1956年(昭和31年)09月05日改正時刻表

「松前線」タイトル

松前線 トップページ > 松前線 1956年(昭和31年)09月05日改正時刻表

ニッポン全国 いいモノ発掘 「まち楽」

松前線 1956年(昭和31年)09月05日改正時刻表


1956年(昭和31年)09月05日改正
831 833 835 837 839 311   312 832 834 836 838 840
D D D D D 汽車   汽車 D D D D D
-- -- -- 13:37 16:15 17:42 函館 07:18 -- -- -- 18:31 21:16
05:50 08:35 11:04 14:49 17:27 19:15 木古内 05:46 08:28 11:02 13:41 17:25 20:20
05:56 08:41 11:10 14:55 17:33 19:23 森越 05:39 08:23 10:56 13:35 17:19 20:15
06:00 08:45 11:14 14:59 17:37 19:28 渡島知内 05:34 08:18 10:52 13:31 17:15 20:10
06:11 08:56 11:25 15:10 17:48 19:39 湯ノ里 05:23 08:09 10:42 13:21 17:05 20:01
06:22 09:07 11:36 15:21 17:59 19:52 碁盤坂 05:13 08:01 10:34 13:13 16:57 19:53
06:33 09:18 11:47 15:32 18:10 20:05 渡島福島 04:58 07:42 10:18 12:57 16:41 19:26
06:44 09:27 11:58 15:43 18:21 20:15 渡島吉岡 04:50 07:13 10:09 12:46 16:30 19:15
06:56 09:39 12:10 15:55 18:33 20:27 渡島大沢 04:39 07:21 09:59 12:36 16:20 19:05
07:05 09:46 12:19 16:04 18:42 20:34 松前 04:30 07:11 09:51 12:26 16:10 18:55

日本交通公社「日本国有鉄道監修時刻表」昭和31年11月 より
参考:木古内・松前間 片道3等運賃 110円(昭和31年11月)

*汽車と気動車の両方が運行されていた時のダイヤ。全て汽車であった昭和30年02月15日訂補時における木古内・松前間の上下全列車の所要時間平均が1時間32分、今改正の気動車のみ平均は1時間15分となっており、全体としてはスピードアップしている。しかし今改正での汽車と気動車での所要時間の差は僅かである。なお函館直通列車はこのころから運行が始まったと思われる。
*「青函船舶鉄道局 昭和34年度 鉄道要覧」によると、昭和30年度の函館機関区気動車在籍車両数が3、31年度は11、32年度は20となっている。昭和32年12月1日改正時刻表では、松前線は全て気動車運行の表示となっていることから、旅客用としては昭和32年の冬迄に無煙化されたものと思われる。


「OuDia」によるダイヤグラム
松前線diagram19560905

「OuDia」についてhttp://homepage2.nifty.com/take-okm/oudia/、OuDiaデータ作成:485、ダウンロード


 

松前こだわりショッピング  松前旅行の選び方

松前線  松前こだわりショッピング  松前旅行の選び方
Copyright© 1998-2016 松前線 その歴史と痕跡を辿る All right reserved.